秩父十三仏 虚空蔵尊縁日 (上宮地)

秩父十三仏の一つ虚空蔵寺の縁日です。お正月ムードが収まってきたころ、毎年1月12~13日に行われています。「こくぞうさん」と親しまれるダルマ市、お宝市なのであります。
e0062530_1913685.jpg
e0062530_1922592.jpgダルマ屋さんは道行く人に威勢良く声をかけてきます。私が行ったのはまだまだ人が少ない内の12日の夕方、これから夜に向かってかなり人出のある縁日なのです。
虚空蔵菩薩とは丑と寅年の守り本尊であり、知恵の神様とも言われています。虚空(宇宙)に蔵を持つ、ようは無限の知恵を持っているということなんですね~。ぜひともあやかりましょう!

ここはお寺なのにおみくじ(100円)があるんですが一風変わっていて、生年月日を書いて占ってもらう形式なんです。もしかしたらおみくじが引けるのは縁日のみかな?ご本尊の前で出た数字でおみくじを渡してくれるのですが、何年か前来たときは容赦なく凶が出て、以来ビビッて気軽にここでおみくじを引くのは控えていました。いや、けっこう当たったりするんですよ内容が。でも今年は久々に引いてみましたよ。出ました大吉!やったね!
e0062530_1981531.jpg
駐車場は近所の小学校のグランドが使われるのですが、今年はその片隅で子供達が凧揚げをしていました。男の子も女の子も入り交じってキャッキャッキャッキャ、最近は凧揚げとかしなくなったよなーと思ってたけど、やっぱり世代を越えて普遍的に面白いものなんですね。ゲームより断然健康的。もっと推薦したいなーこういうのは。

秩父十三仏 上宮山虚空蔵寺 毎年1月12(9~22時),13日(9~16時位) 地図
[PR]

by chano-suke | 2006-01-18 19:34 | 祭り・イベント  

<< 川本町 白鳥飛来地 (秩父近郊) 秩父神社 (番場町) >>