小池煙草店 (番場町)

e0062530_18584580.jpg
e0062530_18585473.jpg「角の煙草屋」といいますが、ホントに煙草屋は角地が多いのはなぜだろう。今はもう閉店してますが、平成16年に登録有形文化財となった番場通りの煙草屋さんです。昭和初期に建築された店舗兼住宅。窓とか作りが凝ってて良い感じですね。そう遠くない昔、ここのおばあちゃんが存命の頃は普通に店舗として開店していたそうです。子供の頃ガンガンこの店の前を歩っていたのだけど、煙草には用がなかったせいかまったく覚えて無いのがちょっと残念。一時期私も煙草を嗜んでいたので、ここに買いに来てみたかったなあ。
秩父には現在、登録有形文化財に指定された建物が15件あるそうです。こういうのってどういう管理になるのか知らないけど、せっかく商店街に建ってるんだから閉めっぱなしにしないで再利用して欲しいもんですよ。煙草屋じゃなくてもさ。こんなことばっかり言ってますね私。

追記:夜祭りの日に番場通りを通りかかったら、この煙草屋がライトアップされていました。おお!一体いつから?普段の日の夜はやってないみたいですけど、見れてラッキー。実に良い雰囲気を醸し出しておりました。
e0062530_2245862.jpg
e0062530_22451673.jpg
秩父神社参道の番場通り、交差路角にあり 地図
[PR]

by chano-suke | 2006-05-09 19:18 | 古い建物  

<< 金尾山ツツジ園 (秩父近郊・寄居) 黒門通り (番場町) >>