そば処ちちぶ花見の里~そばの花見祭り~ (荒川)

e0062530_17594015.jpg
ちちぶ花見の里の蕎麦の花が満開になりました!6月7~8日はそばの花見祭りが行われ、私もちょっくら寄ってみることにしました。
e0062530_182163.jpg
見事見事、一面に広がる蕎麦畑。ここまで広い蕎麦畑は秩父では珍しいんじゃないでしょうか。ここは何年か前は半分以上ひまわり畑だったんですよ。世界のひまわり展は終わりにして、蕎麦一本にしたんですね。秩父原産の蕎麦が増えるのは嬉しい限り。
e0062530_185283.jpg
e0062530_18101662.jpg到着したのは7日の15時半、もう終わりかけのころでした。蕎麦を出店していたのは「和味」「あらかわ亭」「樹の店」の三店舗、ほとんど売り切れてました。が、無事「和味」の蕎麦をゲット!500円で「和味」のもりそばが食べられるなんて来たかいあります。ちなみにかき揚げは200円。「和味」は割り箸を止めて木の箸を導入したエコなお店でもあるのですが、こういう祭りの席でも洗い箸を用意しているのがエライですね。

この他、お土産品や農産物売り場、たらし焼きなどのテントも出ていました。秋の蕎麦祭りよりは規模が小さい感じです。でもこうやって良い会場が出来たわけだし、秋もここで開くようになるといいですね。

デザートに蕎麦クレープも食べちゃいました。珍しいあずきのトッピングがあったのでそれをチョイス。予想外に生クリームもたっぷり、けっこうなボリュームでしたwでも美味しかった!
e0062530_1817477.jpg
秋の蕎麦祭りは良く行きますが、春蕎麦の祭りをやるのは今回が初めてでは?私がこのイベントを知ったのは、秩父市よいまちモニターからのお知らせでした。メールでアンケートに答える登録だったのですが、いつのテレビ番組で秩父が出るとか、イベントがあるとか、意外と秩父満喫情報を知らせてくれるのでした。最初どうしようか迷ったけど、登録してみて良かったですw
e0062530_18204989.jpg
最後に、蕎麦畑ごしの武甲山。荒川辺りからだとこんな角度で見えます。

ちちぶ花見の里は団体専用で普段店舗は開いてないですが、敷地内に完全循環型のバイオマストイレが設置されました。まだまだ珍しいこの公衆エコトイレ、ちょっと立ち寄ってみる価値ありそうです。

奥秩父荒川観光ガイドHPhttp://www.okuchichibu-ak.com/index.htm
[PR]

by chano-suke | 2008-06-10 18:24 |  

<< アウローラ21 寺坂棚田学校~田植え~ 200... >>