名家の名残の金木犀

e0062530_041917.jpg
どこからともなく金木犀の良い香りが漂ってくる季節です。こちらは秩父の町の中心地、商店街の裏通りにある見事な一本。巨木、とはまだ言えないかもしれないけど、むくむくモコモコと思い切り枝を伸ばした姿は十分な迫力。駐車場の入り口にポツンとありますが、更地になる前はここに立派なお屋敷があったんだそうな。その名残がこの金木犀なのです。
e0062530_045193.jpg
たわわに咲いた花からは夢のような甘い香り。夕方になると一段強く香ると聞きます。この木を植えたお屋敷の主は、今いずこにいるのでしょうか。
[PR]

by chano-suke | 2008-10-11 00:52 | 巨木  

<< 月の石もみじ公園 (上長瀞) 秩父カフェ&アートカルチャーマップ >>