カテゴリ:アート( 5 )

 

ちちぶアート&クラフト展

e0062530_20254279.jpg秩父のまちなかに会場を点在させ、秩父で創作活動を

している作家さんの作品を展示販売します。

参加いただく作家さんは30名を超えていますので、

様々なジャンル、面白い作品を見ることができると思います。

展示会場になるのは、ギャラリーやカフェ、駅など7ヶ所。

蔵あり、古い建物ありと、それぞれの会場自体も個性的です。

作品を見ながら、会場を見ながら、町並みを見ながら、

まち歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【期間】2010/04/21 (水)~2010/05/10 (月)
    ※各会場によって開催期間は異なります。

【会場】
・ぎゃらりーかみいし
・秩父まちづくり工房
・旧LIEBE
・北辰館
・西瓜堂
・WAPLUS
・御花畑駅

【入場料金】 無料

【主な展示販売作品】
・木のアクセサリー ・陶器 ・版画 ・ガラス
・染色 ・布小物 ・鍛鉄 ・シルバーアクセサリーなど

【参照】http://navi.city.chichibu.lg.jp/event/small.html?1271821332
http://green.ap.teacup.com/chichibu-blog/267.html#readmore
幹書房より発売中の「秩父カフェ&アートカルチャーガイドブック」が

今回の開催のきっかけとなり、この本で紹介されている作家さんや

ギャラリーがたくさん参加しています。
http://www.geocities.jp/hikochiguide/chicchiclub.htm

駅や観光案内所などで、チラシやマップも配布中です。
e0062530_20313928.jpg

[PR]

by chano-suke | 2010-04-22 20:32 | アート  

武甲山写真展告知

e0062530_193938.jpg

武甲山と夜祭りの今と昔を写真でつづるイベントが、企画されました。
主宰は、川口市で塾を営む篠島実さん、30年間毎年秩父へ足を運び、
武甲山の移り変わりを記録し続けている方です。
地元の人間では気付かない、貴重な視点があります。

この写真展は、カメラマンとして活躍する方の作品のみならず、
幅広く一般の方の写真も募集しています。
武甲山と夜祭りに関連するものなら、色あせたスナップ写真でもOK!
複写して展示しますので、大切な写真はお手元に残ります。
参加費は無料です。
開催中に会場へお持ちいただくか、メールで画像を送るのでも可。
引き出しの奥に閉まってある歴代の武甲山写真を、ぜひご提供ください。

★メール mtbz1336◆◆yahoo.co.jp (◆◆は@にして下さい)
ぼくたちでつくる写真展の会 代表 篠島 実 宛

20年前に秩父の人が作った幻の記録映画「武甲山」、
山瀬いどむ制作、武甲山ドキュメント上映ライブなど、上映会も行われます。

「ぼくたちでつくる写真展」
こころの山・・・武甲山の今と昔、
そして武甲山信仰から生まれた秩父夜祭の今と昔

2009/11/9~11/15秩父じばさんセンター2Fで開催 (入場料無料)

幻の記録映画 武甲山(1986年田代 章治制作) 上映会
           &山瀬いどむ最新作ドキュメント上映LIVE
        2009/11/9・11/14 午後7時~午後8時30分
         (上映会有料500円★予約可)


★協賛は、団体、個人問わず一口1000円で募集中
>>>>協賛金、上映会申し込みの振込先口座>>>>>
 
①ゆうちょ銀行 10370-28611381 
          ぼくたちでつくる写真展の会

②ゆうちょ銀行振替口座 00180-6-361866 
          ぼくたちでつくる写真展の会


主催/ぼくたちでつくる写真展の会  後援/埼玉県 秩父市

さらに詳しい情報、応募先、問い合わせはこちらへ!
http://mtbz1336.blog88.fc2.com/
秩父市内では、チラシやポスターの掲示も行っています。
秩父図書館、秩父駅前五十番祭り亭、道の駅ちちぶなどに
置いてあります。

手作り感覚の展示企画です。
どうぞご協力のほどよろしくお願いいたします。
[PR]

by chano-suke | 2009-10-06 19:03 | アート  

秩父カフェ&アートカルチャーガイドブック

e0062530_19573580.jpg

多忙のためブログ更新がすっかりご無沙汰になってしまいました。それでもGW中のアクセスが100を越えた日があったのでビックリです。放置ブログに訪れていただいてありがとうございます。なんだか申し訳ないやら。

久々更新の今回は、耳より情報をアップ!秩父のカフェとアートカルチャーをまとめた本ができました!秩父出身の漫画家、比古地朔弥編集による「秩父カフェ&アートカルチャーガイドブック」、幹書房より発売中です。秩父でカフェ?アート?なんてイメージないかもしれませんが、実はお洒落な店が続々オープンしているのです。そして隠れ里のごとくアーティストが住んでおります。趣味でアートを嗜む人の数も、とても多い土地なのであります。

カフェや喫茶を筆頭に、デザイン雑貨などのショップ、ギャラリーや美術館などの文化施設、伝統芸能に作家、職人、便利なマップや日帰り温泉、銭湯、札所、地場野菜やお土産の紹介もついています。p160に150件以上の情報が詰まって、モノクロながら魅力的な写真がいっはい、記事も読み応えあります。これで税込み1300円は安いとの声高し。地元の人もここまで知らなかった!というレア度。chano-sukeも実はスタッフ参加しておりまして、このブログの写真も提供しております♪

販売は秩父はもちろん埼玉全域の書店、都内大型店でも少々と基本的な流通地域は限られていますが、amazonnや楽天などでネット販売も取扱中です。
秩父では書店の他にも販売店があります。道の駅ちちぶ、秩父駅じばさんセンター、西武秩父駅仲見世通りでは知知夫手づくり工房、織物民芸へんみ、長瀞では岩畳商店街かめや、などなど。

良い本です。自信持ってオススメ!

案内HPhttp://www.geocities.jp/hikochiguide/chicchiclub.htm
[PR]

by chano-suke | 2009-05-06 20:26 | アート  

秩父カフェ&アートカルチャーマップ

e0062530_164558.jpg
秩父のカフェと文化スポットを網羅したマップができました!これは秩父散策に便利です。カフェの他、美術館やギャラリー、文化施設、工芸、酒蔵、温泉、雑貨屋、レトロなお店や銭湯まで載ってます。今まで無かったジャンルのマップですよ。しかもサービス券付!
道の駅や駅前の観光案内所、掲載している店舗などで入手可能、ネットでも閲覧、プリント可能だそうです。
来年の春にはガイドブックも発行予定!期待大ですね。
http://www.geocities.jp/hikochiguide/chicchiclub.htm
[PR]

by chano-suke | 2008-10-07 16:10 | アート  

2006 We Love T-shirt展 

まだまだ世間的には知られてないかと思うんですが、実は秩父はけっこうアート活動が盛んな土地なのです。陶芸、写真、絵画にイラスト、手作り雑貨、染め物、誌や絵本、そして音楽に演劇などなどと、趣味の範疇から仕事にする人までさまざまに親しむ人がいます。そんな活動のようすも、少しずつ紹介していけたらいいなあと思います。
e0062530_028917.jpg

と、そんな背景をふまえつつ、まずは「2006 We Love T-shirt展」をご紹介。イラストレーター、画家、造形作家、漫画家、デザイナー、写真家と色んな人達がデザインしたTシャツの展示&販売展です。上町の大通り沿いにあるトータルインテリアショップ「ワプラス」にて、もうすぐ、23日から開催します。このTシャツ展は今年で二回目の開催で、去年の一回目は随分盛況だったようです。もちろん私も見に行きましたよ。参加者は秩父出身の人のみならず、京都や東京など遠くから出展してた人も沢山いましたねー。一般の人や小さい子供が描いたイラストTシャツなんかもあって、参加応募は自由な感じでした。積極的に「デザイン」を楽しむ機会にできるような、素敵な展示だと思います。今年はどんなTシャツが揃うんでしょう?見学は無料、興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいな。

開催2006年6月23日(金)~7月3日(月)
ワプラスHPhttp://www.mabushiya.com/#
[PR]

by chano-suke | 2006-06-22 01:15 | アート