カテゴリ:スポット( 13 )

 

月の石もみじ公園 (上長瀞)

e0062530_17594622.jpg
上長瀞月の石もみじ公園の紅葉です。今こんな感じ。もうすぐライトアップも始まります。
e0062530_1805047.jpg

秩父地域の紅葉ライトアップでは、私が知る限りここが最高です。温かい格好をしてぜひお出かけをば。

ライトアップ11月15~30日
長瀞観光協会HPhttp://www.nagatoro.gr.jp/topics/index.htm
[PR]

by chano-suke | 2008-11-11 18:03 | スポット  

寺坂棚田学校~田植え~ 2008 (横瀬)

e0062530_17291911.jpg
2008年6月1日、寺坂棚田学校の田植えが行われました。写真一枚目、まだ田植えが始まってない田圃の水面に武甲山が映っています。そういえばこんな絵にお目にかかったのは初めて。こういうショットが撮れるのも水を張ってからのほんの一時かもしれません。
e0062530_17303194.jpg
植える稲は古代米です。古代米はいくつか種類がありますが、棚田学校で使用するのは浅紫という黒米です。古代米としてはメジャーな品種らしいです。白いお米にちょっとまぜて炊くとお赤飯に。お赤飯の色は元々は小豆じゃなくて古代米で赤くしていたんだそうですね。棚田学校で収穫をもらってから、元祖お赤飯をよく食べるようになりました。
e0062530_173906.jpg
腰をかがめて一つ一つ、手で植える作業。身体は辛いけど、面白かったです。今でも太ももの裏が筋肉痛wこの時の様子は1日の夕方NHKでも放送されました。ずらっと並ぶ人の中に自分も発見!おおっNHKデビュー!ほとんど顔映ってないけどw

学校に参加している人の9割以上が、今年も秩父外からの人達です。地元民としてはちょっと淋しいかなー。場所が横瀬というのもあって、秩父の人はここで田圃学校をやっていることすらもほとんど知らない雰囲気です。埼玉県最大の棚田、という枠で考えると埼玉県民というくくりで保存活動に精を出すのは正しいですけどね。でも都内や千葉から足を運んでいる人もいるんですよー。ご苦労様です。
作業には生徒で登録してない人も参加できるので、お友達とかも誘えます。そのせいか、なんとなく去年より若い人が増えたような気がしますね。
e0062530_17422100.jpg
田植えと稲刈りの時はお昼が振る舞われます。毎回これが励みになってます。古代米入りのおこわと豚汁、漬け物、大変おいしゅうございました。

田圃作業が身に付いていればオーナーとなって区画を借りることもできて、そうなったら自分のペースで作業もできます。ゆくゆくは私もそうできたらいいかなーと思ったりしてます。こういうご時世だと、自分で作物を作れるようになった人が一番強いのではと、そんな風に感じて参加し始めたのも大きいんですよね実は。

後日、懇意にしている神主さんから古代米について聞いた話があります。日本で米といえば「白米」が一番、他は雑穀扱いとなったのは明治以降のことで、元祖は古代米なのだそうです。今でも元来の流れを尊ぶ神事では古代米が使用されているのだとか。なので白米に押されて衰退していった古代米を守り伝え、栽培を続けてきたのは神職だったのだそうな。けっして途絶えされてはいけない必要なものだったということです。そう知ると、地元で古代米の栽培が広がっていることや、それに参加しているのが何だかとても光栄な気持ちになります。

古代米は実も小さく栽培も難しく、収穫も少ない品種だけれども、栄養価は白米よりずっと高い。もっともっと増えていって、たくさんの人に食べて欲しいなあと思います。

寺坂棚田http://www2.tba.t-com.ne.jp/k181/
[PR]

by chano-suke | 2008-06-03 18:13 | スポット  

秩父鉄道SL パレオエクスプレス

e0062530_1839527.jpg
秩父鉄道のSL、パレオエクスプレスの運行が始まりました。春から12月の夜祭りまで土、日、祝日を中心に熊谷駅~三峰口駅を走っています。SLが復活してからもう今年で21年目だとか。何をしてても遠くから「ボオ~ッ」という汽笛が聞こえると、「あ、SLが来た」となんだかウキウキした気分になります。
e0062530_18445395.jpg
一枚目の写真は走り納めの夜祭り号、調度熊谷駅にいたのでマスコットキャラのパレオくんにも遭遇できました。ゆるキャラのパレオくん、けっこう好きです(笑)。駅員さんに手を引かれながらヨチヨチ歩くパレオくんでした。後ろ姿が水色の巨大なソラマメのようで、なんともおマヌケで可愛かったです。働き者のパレオくんはブログもやってるんですよ~。運行予定や、季節季節の見所紹介もマメにしてくれているのでぜひチェックしてみてください。
e0062530_18492151.jpg
三枚目の写真は御花畑駅に停車したところ。景気よく煙を吐いていました。ときどきこうして姿を見送る機会はあるけれど、まだ乗車したことは一度もありません。

秩父鉄道HPhttp://www.chichibu-railway.co.jp/index.html
[PR]

by chano-suke | 2008-03-30 18:57 | スポット  

ミューズパークイルミネーション

e0062530_1620557.jpg
ミューズパークのプールサイドがイルミネーションライトアップされているということで、見学に行って来ました。
e0062530_16205580.jpg
どこかで見た広報の写真がショボかったのですぐに腰が上がらなかったのですが、なんだ思っていたより全然きらびやかです。写真ってなまじリアルなだけに印象が強くて、ヘタすると損しますね。写真の方がいいじゃん!の方が多いかも知れないけどwさーてこのブログの写真はいかがなものでしょうか。
e0062530_1624278.jpg
威張れたもんじゃありません、夜景はフリーハンドじゃピンぼけ必須w三脚を買おう買おうと思いつつ、忘れてしまってます。三枚目の写真、これは多分武甲山をイメージしたイルミネーションなのでは?やっぱり秩父のシンボルなのです。
e0062530_16271542.jpg
去年のクリスマスからライトアップ中なのでクリスマスイルミネーションがメインですが、この他にもいろいろなディスプレイがありました。プールサイドなんて余計寒いじゃないの~、とか思ったけど水面に映る様がやっぱり綺麗なのですね。
プールの向かいにある「森のレストラン」ではイルミネーションディナーも開催中。私らはオムライスを食べました。最近ときどき利用する「森のレストラン」、リゾート気分になれて悪くないです。

ライトアップ午後5~9時 2008年2月14日まで
入場無料/協力金100円~募金の方には蛍光ブレスレットをプレゼント
http://www.chichibu.co.jp/topic/2007/12/illumination/index.htm
[PR]

by chano-suke | 2008-01-29 16:44 | スポット  

どこいくべえ 

e0062530_21203631.jpg
あけましておめでとうございます。ここのとこなかなか更新できずに、クリックいただいた方すいません。こんな調子ですが、今年も気が向いたら遊びにいらしてくださいまし。

写真は秩父の町中あちこちに点在する「どこいくべえ」。道案内の標識です。100カ所あるそうですが、中に乗っかってるオブジェは一つ一つ違います。これは秩父神社向かって右脇の道沿いにあるワンちゃんのオブジェ。けっこう人気があるようで、良くおやつがおいてあったりします。今日初詣に行ったら、お正月の松飾りがされていました。記念にパチリ。
[PR]

by chano-suke | 2008-01-03 21:35 | スポット  

寺坂棚田学校 (横瀬)

e0062530_18592334.jpg
秩父は平地が狭いので、田圃は少ない地域です。起伏の多い土地で農を営むとなると、遙か昔から斜面が主力となるのでしょうか。埼玉県内最大規模を誇る横瀬の寺坂棚田は、縄文土器が発掘された史跡でもあるのです。今では大部民家も建ってしまってますが、再生、保存の活動として、一般に古代米田植え体験を集った棚田学校が、平成13年から開講されています。

1枚目の写真は、9月の上旬に撮ったもの。色の違う苗で田圃絵が描かれています。ちなみに、一番大きい絵は熊ちゃんです。周りには兎や狐が描かれているのですが・・・分かるかな~?
e0062530_19235950.jpg
2枚目の写真は5月の田圃絵田植えの様子。設計図通りにヒモでくくって、苗を植えていきます。この時それぞれの色味の苗を間違えないようにするのが一苦労。・・・ってなんでこんなに詳しいかというと、今年は棚田学校に参加してみたからなんですね~。初めての田植え体験でした!

一つ一つ丁寧に手で植えていく・・・けっこう楽しい!でもずっとかがんでると腰が痛くなりますwたくさん人が並んでいっせいに作業していく訳ですが、学校用のスペースはそんな大きな範囲じゃないのに、みんなで一緒に力を合わせないと人力ではとても無理だな~こりゃと。村の結束が当時いかに大事だったか、そんなことをしみじみ感じたりしました。学校以外のスペースはやっぱり機械で植えられている場合が多いようです。
e0062530_1928289.jpg
7月7日は棚田学校初企画、あんどん祭りも開催されました。縄文土器を作って(野焼きでワイルドに!あまりの大雑把さに真っ黒けで割れちゃったりしました。)田圃にかがり火を炊き、ホタルを観賞。あぜ道に降りていくと、かがり火とはまた違ったほのかな光・・・手を伸ばすとあっさりゲット可能。掌の中でホタルの光を観ることができたのは初めてです。すぐ草むらに帰しちゃいましたけどね。
e0062530_19441195.jpg
田圃作業でのお楽しみといったらもう一つ、田植えや稲刈りなどの大イベントの時は、お昼におこわや豚汁をふるまっていただけるのです。一仕事終わった後に、野外で食べるのがさらに美味さアップ。もちろん棚田で取れた古代米使用です!お赤飯が赤いのは元々古代米の赤色から来ているそうですね。

そしてこの棚田では基本的に無農薬、できるだけ使わない方針で作られています。だからこそ、わざわざ自分で田植えする価値があるなと思います。しかし驚いたのは、棚田学校の参加者さんは9割方秩父外の人達だったこと。県内からはるばるいらっしゃる訳ですよ、泥にまみれに。オーナーとして、自分で棚田スペースを借りて作業している人もたくさんいます。日本人のDNAには、田植えがしたい!という欲求が残されているのでありましょうか。
e0062530_1949982.jpg
この寺坂棚田はコスモス畑が楽しめる場所でもあったのだけど、今年はどうなんだろう?去年の残り種らしき花がもうちらほら顔を出していましたが、大きく育っているスペースは見あたらなかったなあ。田圃の部分を拡大しているらしいので、もしかしたらコスモスメインでは観られなくなるかもしれませんね。それはちょっと残念かなー。

今週末にはついに稲刈りです。来年の参加は・・・したいようなしたくないような。はてさてまだ未定です。

追記:コスモス畑、やる気はあるようです。若干面積は小さくなった感もあるけど、続々と育ってました。もうちょっと手入れが良ければなあ~。雑草放置プレイw

寺坂棚田学校http://www2.tba.t-com.ne.jp/k181/
[PR]

by chano-suke | 2007-09-25 20:13 | スポット  

合唱曲「旅立ちの日に」/ミューズパーク旅立ちの丘 (久那)

卒業のシーズンです。今全国の中小学校で卒業式に一番多く歌われている合唱曲、「旅立ちの日に」をご存知でしょうか。この歌は秩父が発祥の地なのです。秩父市影森中学校の教員が、卒業生のために作詞作曲したのは1991年のこと。そこからじわじわと全国に広がり、今や「白鳥英美子&トワ・エ・モア」がCDを出し、今年の春NTT東日本CMでスマップが歌うまでとなりました。そんな私は卒業式といえば「贈る言葉」世代で、この歌のことは去年かな?地元なのにテレビのニュースでやっと知ったくち。「え?なんで秩父の学校が出てんの?秩父で作ったのこの歌?へえ~~!!」とえらくびっくりした次第です。
e0062530_17264949.jpg
e0062530_17271928.jpg写真はその偉業を記念して、2006年春、ミューズパーク北口に出来た「旅立ちの丘」モニュメントであります。登っていくと「旅立ちの日に」が流れるニクイ仕掛けです。音源はインストロメンタルじゃなくて影中生徒のコーラスが流れます。
武甲山を仰ぎ秩父市を一望。秩父から旅立つ者が、ここで故郷に別れの儀式と洒落込んだらぴったりの舞台かもしれません。まあ実際来ているのは観光客がメインですけど。
手すりには土鈴があちこち結ばれていて、願掛けや記念のメッセージが書かれています。最近ではミニ絵馬も登場したらしいです。五線譜をイメージした手すりに音符のように結ぶ、そんなアプローチだそうですよ。

「旅立ちの日に」は非常にスタンダードで素朴な、優しいイメージの合唱曲だなと思います。もしかして癒し系?求められるのは単純に良い歌だというだけでなく、そこに宿る先生達の真摯な想いがエネルギーとなって伝わるのかななんて思います。

●入園無料 ミューズパークHP
土鈴とミニ絵馬販売(各200円)は、ミューズパークの北口サイクリングセンター、スポーツの森コテージフロント、ミューズパークの南口の農林産物直売所、西武秩父駅構内、道の駅ちちぶ、秩父まつり会館、秩父札所巡礼のやかた、じばさんセンターにて。

●前回記事、秋のミューズパーク ミューズパーク梅園
●ミューズパーク梅園も見頃ですね。
2007年3月18日午前10時~午後3時梅まつり開催予定。
催しものは、郷土芸能 民謡 大正琴 農産物直売 野点 Cダンス 俳句短冊 幼児に風船プレゼントなど。
[PR]

by chano-suke | 2007-03-05 18:27 | スポット  

鯉のぼりの里 (久那)

e0062530_1834425.jpg
e0062530_18192010.jpg鯉のぼりの季節です。秩父出身といえど、私の家は町中だったので子供の頃鯉のぼりを身近で見たことはありませんでした。景気は良かった頃なのに、電線のためでしょうね。鯉のぼり自体も流行らなくなって行った時期があったような気がしますが、でも最近は見直されてきたのでしょうか、それとも少子化で祝い事に手を掛けるようになってきたのでしょうか?ただ単に私が目にする機会が増えただけかもしれないけど、ここ数年少し町中を離れた場所を車で走っていると、時々おおっ!と見事な鯉のぼりが泳いでいるのに遭遇します。鯉のぼりって良いもんなんだなあと、大人になって初めて思った次第です。今やすっかり憧れの存在に。そんな鯉のぼりがわんさと空を泳ぐ「鯉のぼりの里」が秩父にもあるそうで、早速行って参りましたよ。e0062530_18265742.jpg
武甲山を背にたなびく鯉のぼり達はもう圧巻!とても絵になります。よく見ると武甲山に向かって右側の奥にもたくさん泳いでます。あんな谷に一体どうやって揚げたんだろう?すごいな~なんだか感動。これは「鯉のぼりをあげる会」という地元の鯉のぼり好きの方がボランティアで上げているとのことですよ。役目を果たした鯉のぼりの寄贈を募っているとの看板がありました。この「役目を果たした」というのがニクイフレーズですね。いつまでも続けて欲しいなあ。

この道は用がないと普通は通らない道なので、全然知りませんでした。もったいないのでぜひ見に行ってくださいな。特に男の子をお持ちのご家族!あんまり沢山車を停められるような場所は無いですけど、県道からの入り口に「鯉のぼりの里」と小さな案内板がありますよ。

追記:秩父にはこの久那の他に皆野親鼻と、横瀬の横瀬川(武甲の湯脇)にも鯉のぼりの里があるそうです。鯉のぼりは女の子のためにあげる、という風習が秩父にあるとニュースで言ってました。へ~聞いたことないなあー。

鯉のぼりの里 地図
[PR]

by chano-suke | 2006-05-01 18:59 | スポット  

秩父鉄道フリーきっぷ

e0062530_14472679.jpg
e0062530_156176.jpgお得情報です。三峯口~羽生までを運行する秩父鉄道には、「秩父路遊々フリーきっぷ」があります。発売当日限り秩父鉄道全線乗り降り自由大人1400円なり(急行やSL乗車は別料金が必要)。私は時々熊谷へ行く用事があるので、たまに電車で行くときは毎回これを買って乗ります。秩鉄のどの駅でも売ってるハズです。熊谷~御花畑駅を普通に買うと往復で1680円だから280円のお得。これは大きいです。時間に余裕があるときは、途中で降りてご飯を食べたり長瀞に寄ってみたり。見知らぬ街を散策と、行田まで足をのばしたこともあります。
しかし改めて、「御花畑駅」って名前もファンタジーですわな。子供の頃は変わった駅名だなんて思ったことなかったんですが。

秩父鉄道は古~い車両が走るこじんまりした規模の私鉄でありますが、駅舎は木造が多く残りなかなか味わい深い情緒があります。そのせいか時々ドラマやCM撮影に使われたりしてるのですよ。

秩父鉄道HPhttp://www.chichibu-railway.co.jp/
[PR]

by chano-suke | 2006-04-25 15:10 | スポット  

夜景 (久那・ミューズパーク)

100万ドルとは言わないけれど、小高い丘から秩父を見下ろせばなかなかナイスな夜景が観れるもんです。手軽で行きやすい場所として、ミューズパークのスポットをば一つ。
e0062530_16504722.jpg
ミューズパーク北口から入っていくと夜景を横目に登っていく感じになります。途中四阿があるのでここでゆっくりできたらそれも良い眺望スポットなんだけど、車は近くに停められなかったはず。もうちょっと登っていくと道路沿いに無料駐車場があります。そこは車の中からでも街を眺められるし、昼間でもいい景色ですよ。写真はその駐車場の上、滑り台がある広場から撮ったもの。ま、ブレブレなんですけどその辺は素人なんでご容赦をwちょっとしたデートスポットになってるらしく、週末にはそんな車が何台かいるみたいですね。

だいたいこの辺
[PR]

by chano-suke | 2006-03-14 17:07 | スポット