<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

2006 We Love T-shirt展 

まだまだ世間的には知られてないかと思うんですが、実は秩父はけっこうアート活動が盛んな土地なのです。陶芸、写真、絵画にイラスト、手作り雑貨、染め物、誌や絵本、そして音楽に演劇などなどと、趣味の範疇から仕事にする人までさまざまに親しむ人がいます。そんな活動のようすも、少しずつ紹介していけたらいいなあと思います。
e0062530_028917.jpg

と、そんな背景をふまえつつ、まずは「2006 We Love T-shirt展」をご紹介。イラストレーター、画家、造形作家、漫画家、デザイナー、写真家と色んな人達がデザインしたTシャツの展示&販売展です。上町の大通り沿いにあるトータルインテリアショップ「ワプラス」にて、もうすぐ、23日から開催します。このTシャツ展は今年で二回目の開催で、去年の一回目は随分盛況だったようです。もちろん私も見に行きましたよ。参加者は秩父出身の人のみならず、京都や東京など遠くから出展してた人も沢山いましたねー。一般の人や小さい子供が描いたイラストTシャツなんかもあって、参加応募は自由な感じでした。積極的に「デザイン」を楽しむ機会にできるような、素敵な展示だと思います。今年はどんなTシャツが揃うんでしょう?見学は無料、興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいな。

開催2006年6月23日(金)~7月3日(月)
ワプラスHPhttp://www.mabushiya.com/#
[PR]

by chano-suke | 2006-06-22 01:15 | アート  

蕎麦の花畑 (荒川)

e0062530_2054413.jpg
秩父の中でも、特に地域全体で蕎麦に力を入れているのが荒川村。いや、もう合併して村じゃ無くなったので荒川地区なのですが、長年~村と親しんでいた者としては呼称するとき微妙に口がモゴモゴ困る次第です。とそれはさておき、荒川には蕎麦畑が随分増えました。あちらこちら、R140号の道すがらなど隙間を埋めるように蕎麦畑が点在します。特に集中して見られるのが秩父鉄道武州中川駅周辺、上田野の蕎麦畑。ちょっとピークが過ぎてしまいましたが、今は夏蕎麦の花が綺麗です。
e0062530_2165327.jpg

写真は火の見櫓のある畑。武州中川駅からは徒歩約5分、R140からだとJA、そば道場の奥へ線路を渡って行くとあります。櫓はかなり年期が行ってて登るとギシギシちょっとヤバイ感じですが、大きな柿の木の陰にあってなんだか良い風情。下から見てるとそんなだだっ広い畑じゃ無いなーという印象だったけど、見渡せるとやはり奥行きがありました。
もう一カ所見応えありそうなのが定点カメラのある畑。武州中川駅からは徒歩15分位、R140からはガーデンカフェ「シーズ」の脇を入ります。私は車でサーッと流して眺めただけだけど、ひまわり畑の奥に沢山咲いてました。

秩父は蕎麦処ですが、秩父産の蕎麦というのはまだまだ少ないのですね。こだわって秩父産の蕎麦で出すお店もありますが、それは少数派。果たして産地の味の違いまでは私には分かりませんが、これからはもっとそんなお店が増えて行く土壌が出来るといいなあーなんて思います。

見頃:5月下旬~6月上旬
奥秩父荒川観光ガイドhttp://www.okuchichibu-ak.com/
[PR]

by chano-suke | 2006-06-20 21:34 |