<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ちちぶ花銀行 世界のひまわり園 (荒川)

e0062530_19135656.jpg
e0062530_1914423.jpg旧荒川村、上野田地区で咲いている世界のひまわり園です。1ヘクタールの敷地に約50種のひまわりが植えられています。ひまわりってこんなに種類あったの?と感心してしまいますよ。

数年前から始まったこの世界のひまわり園。それぞれ種類別に仕切られた畑はオーナーを公募して、皆で種を蒔くんだそうな。

e0062530_1925895.jpgまさに手作り手探りで年を積み重ねている感じです。最初の年なんてあんまり咲かなかったそう。

私が足を運んだのは今年で2年目、去年は畑によって管理や咲き具合がかなりまばらで、雨の後の散策路はぬかるんで歩くのが大変でした。今回はおがくずが充分引かれていたのでひと安心です。

e0062530_1933011.jpg
e0062530_19331089.jpg去年は協力金として入場100円でしたが、今年は入場フリーで募金制になってました。まあ、今のとこその位のユルさが調度良い花の管理具合かもしれません。
写真は7月31日に撮影したものです。全体的に去年よりずっと良く咲いてましたよ。2006年の一般公開は7月22日から8月6日、まだまだこれからが見頃です。アンケートに答えたら、世界のひまわりの種をもらえました。

e0062530_19472652.jpg
2006年8月6日には「ひまわり祭り」を開催するそうです。朝市、野菜市に、花の摘み取り、綿飴、ポップコーンの無料サービス、などなど。この日に来れば良かったかなー。

ちちぶ花銀行世界のひまわり案内http://www.chichibu.info/hana/htm/hima.htm

追記:2007年はひまわり畑やってなかったぽいです。企画終了~かしら?この時もらった世界のひまわりの種、今年家の庭で小さな花が咲きました。
[PR]

by chano-suke | 2006-07-31 19:57 |  

秩父札所第25番 岩谷山 曹洞宗 久昌寺

e0062530_1313423.jpg
e0062530_13131511.jpg25番、久昌寺の弁天池に咲く古代蓮です。これは地元の人が数年前からボランティアで植え始めたんだとか。以前はゴミを置き去りにされることもあったり、少し荒れていたそうな。それがここまで見事な蓮の花が楽しめるようになったとは、なんとも素晴らしい話だなと思います。
仏像で蓮の花に仏様が座っているのは、どんな泥沼の中からも天に向かって大きく美しい花を咲かせることができる強さがあるからなんだそうですよ。まさにそんな情景が現れたかのようだなあ、なんて思います。
そんな訳で、手作りで少しずつ育てて行ってる花の園です。池の周りの道はまだ土のまま、雨が降るとぬかるんでしまうので、ハイキング使用の靴で来るのがオススメです。ベンチを作ってくれているのは嬉しいですね。私はお昼前くらいに行ったのでもう蓮の花は閉じ出しちゃってましたが、それでも調度見頃(7月23日)の週末のせいかポツリポツリ人は途切れず訪れていました。見料は特に集めてませんが、ぜひお堂を素通りせずにお賽銭を入れていって欲しいなあと思います。
e0062530_13285222.jpg
弁天池は2つありますが、古代蓮で一杯なのは奥の池だけです。手前の池に植えないのは、この池に映るお堂の姿が秩父札所の中でも貴重なビジュアルスポットだからなんでしょうね。四枚目の写真は別の日に撮ったものですが、天気が良く鏡のように映った時は本当に絵になります。でっかいパラボナアンテナが建っちゃったのが無粋で残念ですけどねー。もうちょっと景観を考えてやりくりして欲しいもんですよ。むーん。
e0062530_1329144.jpg
8月に入ると蓮の花は減ってしまうと思いますが、まだまだ見れそうかな?一つの花が大きいので、目の前でじっくり見るとやっぱり素敵ですよ。静かな山間なのでデートスポットとしてもオススメです。

古代蓮見頃7月頃 咲き時は早朝
秩父札所連合会HP25番http://www.chichibufudasho.jp/fudasho/otera-25/25.htm
[PR]

by chano-suke | 2006-07-29 13:56 | 札所・神社仏閣  

川瀬祭り 2006

e0062530_1412469.jpg
毎年7月19,20日に行われる川瀬祭り。今年は連日の大雨でどうなることかと思ったのですが、一日目の午後辺りからは雨も止んでくれて、どうにか無事行われました。荒川も濁流で水位が上がっていたので御神輿洗いもこりゃあ中止かと思いきや、二日目には神事ができるだけの河原が見えるようになり、荒ぶる川の中へ御神輿が入って行きました。さすがに距離はいつもより短めですけど、流れが強いので大変そうでしたよ。私は秩父テレビの中継で見てたんですけどねー。二日目の夜にはまた雨が降り出しました。未だ梅雨は明けずです。

天候に恵まれず平日ということもあり出店も人出も少な目な今年の川瀬祭りでしたが、こうやって長雨の中、調度祭りの間に雨が上がるというのはご加護かなあなんて思いました。
曇天で中止となった花火打ち上げは、8月12日(土)に納涼花火大会として道の駅ちちぶをメイン会場に打ち上げるそうです。お盆だから帰郷する人はどうぞお楽しみに。この日は晴れるといいなあ。

川瀬祭りhttp://www14.plala.or.jp/shibazakura/kawasematuri.html
[PR]

by chano-suke | 2006-07-25 14:20 | 祭り・イベント  

札所12番 仏道山 臨済宗南禅寺派 野坂寺 (野坂町)            

e0062530_16314455.jpg
札所12番は季節季節の花がとても綺麗なお寺です。春は桜が、雨期には紫陽花、藤棚や百合など色んな花が境内に植えられています。そして今は蓮が見頃。この蓮が、なんと大小120鉢に50種もあるのです!蓮が見られるお寺は他にもあって25番久昌寺も見事なのですが、これだけの種類が見られるのはこの辺じゃなかなか無いのでは。
e0062530_16371844.jpg
e0062530_16372754.jpg雨が降っているとどうしても花びらがクタクタになるので、まだ良い写真が撮れません。なので取りあえず一部を案内板でご紹介。蕾は沢山あったので、これからどんどん花が見れそう。ぜひ足を運んでくださいまし。蓮の花が見頃なのは基本的に朝の内ですけどね。

ご本尊は聖観音、境内には呑龍上人や弁財天、鳥獣供養観音菩薩なども祀ってあります。地元の人が両親の供養のため独学で彫り上げたという仏像群も門柱や一角に祀ってあり、これもかなりな迫力。不浄を焼きつくすという鳥枢渋摩明王が、トイレの前に鎮座しているのもなんかすごいです。
昔一度、こちらの中庭で上演された能楽風?な独り芝居を見に来たことがあるのですが、日本庭園を舞台にした演技はとても印象深いものでした。入り口には松明が炊いてあり、仏間の脇で観賞するので雰囲気も独特。花の手入れといい、ここの住職の趣味は粋だなあーと思います。

蓮見頃7月上旬~8月中旬 
秩父札所連合会HP12番http://www.chichibufudasho.jp/fudasho/otera-12/12.htm
[PR]

by chano-suke | 2006-07-17 17:07 | 札所・神社仏閣