札所16番 無量山 真言宗豊山派 西光寺 (中村町)

16番の枝垂れ桜が咲きました。調度良い見頃で観れたのは初めてです。何度か桜の時期に足を運んでみたものの、いつも終わりかけ。実はここは秩父の枝垂れ桜スポットで一番早く咲くんだとか。なるほどそういう訳だったか。
e0062530_14194974.jpg
e0062530_14201592.jpg秩父の札所はみんなこぢんまりしていますが、そんな中でもここは手入れも良くて、非常に充実したお寺だと思います。桜の向こうに写るお堂は、今も無数の釘跡が残る秩父最古唯一の納札堂。貴重な史跡でもあるのですよ。
ご本尊は千手観音、敷地内には金比羅様や四国八十八カ所の仏様の出張回廊がぐるり。四国からいただいていた砂を埋めた御砂場を踏んで回廊を巡れば、四国霊場をお参りした功徳にあやかれるという訳ですな。e0062530_14273468.jpg 






他にも酒樽大黒や、飲んべえでお釈迦様に波紋にされそうになった「びんずる仏」が鎮座してたり、もしかしてここの住職は酒好きなのかしら?(笑)一度住職が左右両手同時に筆を動かしながら墨絵を描いていたのを目撃したことがあって、芸達者ぶりに感心した覚えがありますよ。
毎日三合飲んでも30年は飲めると言われた大きな酒樽で作られたお堂は、草葺き屋根の素朴な風情が。沢山名刺が挟んであって、人気もののようです。

e0062530_14333710.jpg

梅はもう終わりかけだけど、境内にも参道や駐車場にも紅白の梅が植えられていていて、春の16番は実に華やかです。隣の保育園の庭をぐるっと囲んだ桜も今にも咲き出しそう。「この先のスーパーへ行くついでにこっちに寄る」とジモピーらしきオバ様達、その気持ち分かりますねー。私も郵便局へ行くついでに眼福です。
仏様が日常に溶けこんでいる霊場で生活をしているのだなあ。改めてそんな風に思った次第です。

秩父札所連合会HPhttp://www.chichibufudasho.jp/
[PR]

by chano-suke | 2006-04-01 15:02 | 札所・神社仏閣  

<< かたくりの郷 (長瀞) 秩父札所巡りブログ >>