秩父札所第25番 岩谷山 曹洞宗 久昌寺

e0062530_1313423.jpg
e0062530_13131511.jpg25番、久昌寺の弁天池に咲く古代蓮です。これは地元の人が数年前からボランティアで植え始めたんだとか。以前はゴミを置き去りにされることもあったり、少し荒れていたそうな。それがここまで見事な蓮の花が楽しめるようになったとは、なんとも素晴らしい話だなと思います。
仏像で蓮の花に仏様が座っているのは、どんな泥沼の中からも天に向かって大きく美しい花を咲かせることができる強さがあるからなんだそうですよ。まさにそんな情景が現れたかのようだなあ、なんて思います。
そんな訳で、手作りで少しずつ育てて行ってる花の園です。池の周りの道はまだ土のまま、雨が降るとぬかるんでしまうので、ハイキング使用の靴で来るのがオススメです。ベンチを作ってくれているのは嬉しいですね。私はお昼前くらいに行ったのでもう蓮の花は閉じ出しちゃってましたが、それでも調度見頃(7月23日)の週末のせいかポツリポツリ人は途切れず訪れていました。見料は特に集めてませんが、ぜひお堂を素通りせずにお賽銭を入れていって欲しいなあと思います。
e0062530_13285222.jpg
弁天池は2つありますが、古代蓮で一杯なのは奥の池だけです。手前の池に植えないのは、この池に映るお堂の姿が秩父札所の中でも貴重なビジュアルスポットだからなんでしょうね。四枚目の写真は別の日に撮ったものですが、天気が良く鏡のように映った時は本当に絵になります。でっかいパラボナアンテナが建っちゃったのが無粋で残念ですけどねー。もうちょっと景観を考えてやりくりして欲しいもんですよ。むーん。
e0062530_1329144.jpg
8月に入ると蓮の花は減ってしまうと思いますが、まだまだ見れそうかな?一つの花が大きいので、目の前でじっくり見るとやっぱり素敵ですよ。静かな山間なのでデートスポットとしてもオススメです。

古代蓮見頃7月頃 咲き時は早朝
秩父札所連合会HP25番http://www.chichibufudasho.jp/fudasho/otera-25/25.htm
[PR]

by chano-suke | 2006-07-29 13:56 | 札所・神社仏閣  

<< ちちぶ花銀行 世界のひまわり園... 川瀬祭り 2006 >>